お金を借りるのに必要なものは?

2018/05/29

お金を借りるのに必要な物は運転免許書やパスポートなどの本人を確認できる書類です。いったい、どこに住んでる、どこの、どなたなのかという確認ですね・・・ですので、当然、顔写真いりで名前と住所の記載がある「本人確認書類」ということになります。運転免許証やパスポートが無い場合は住民基本台帳カード、特別永住証明書、在留カード、公的証明書類、個人番号カードなどが必要です。また、本人確認書類の記載住所が現在のお住まいと異なる場合は住民票、納税証明書、印鑑登録証明書等(発行日より6か月以内のもの)が必要となりますので事前に借り入れされたい会社に確認しておくことをおすすめします。

また、50万円以上の借り入れをする場合は「収入証明書」が必要となります。源泉徴収票、住民税決定通知書、給与明細書、確定申告書、所得証明書などです。一般的には直近、2か月分の提出を求められることが多いようです。借り入れするキャッシング会社によっては、1年以内の夏と冬の賞与明細を求められますので、これらも事前に確認しておくと、スムーズに借り入れすることができるかと思います・・・

おすすめカードローン&キャッシング
SMBCモビット
300x250 オリコンバナー
アイフル
プロミス
カードレス+時間のない
お金借りる!
お金借りる|あれこれ