未分類」カテゴリーアーカイブ

「データ入力」のバイトの面接に行きました・・・

お金が無い・・・
生活が厳しい・・・
カードの支払いが厳しい・・・

やはり主人の給料だけではやっていけないわ。

そして、遂に今年は、どうしても、帰省したくて
はじめてキャッシングでお金を借りちゃいました・・・

4年ぶりの帰省です・・・
父も母も高齢という事もあり、やはり、帰省だけは
何とか毎年しなければ・・・

色々、調べてみるとスマホで申し込みして、
お金って、借りられちゃうんですね。
知りませんでした。

スマホでお金借りられますっていうサイト
http://xn--n8jaw1a3i7rva9c6fzo7f.xyz/

わたしの勤めている会社は、絶対にバイト禁止!ってわけでもないので、
仕事の合間にスマホでバイト探しをして、先日、初めてのバイトの面接
に行ってきました。

わたしが選んだバイトは「データ入力」です。
副業にしやすいバイト先を探していたら、パソコンでデータを
タイピングして入力する仕事が、いわゆるデータ入力のバイトでした。

実は私はタイピングが得意です。
入社一年目の仕事のない時代に、タイピングソフトばかりしていたため、
職場でもトップクラスのタイピングのスピードの持ち主になれました。

早速バイトに応募をしてみたら、すぐに返事がきたので面接に行きました。
職場は「コールセンター」で、ある商品のサービスの問い合わせに答えたり
不具合を修正する方法を答えたりする仕事です。

簡単に言うと「カスタマーサービス」ですね。
「あれ?データ入力のバイトじゃないの?」と思った人もいるでしょう。
そうなんです、データ入力の仕事だけだと思ったら、電話対応の仕事中心
のバイトに応募していたのです。

デスクに座り、電話が来るのを待って、電話対応をして、その対応内容を
データ入力する仕事をするバイトでした。

おそらく本業で人間関係がわずらわしいと思っている人が多く、
バイト先はできるだけ人間関係が希薄な職場を選ぶのではないか。
だから電話対応+データ入力の仕事なら、「データ入力押し」の応募のほうが
人が集まるのではないかとコールセンター側が考えているのではないでしょうか。

私も実際そうでしたし 笑
面接の結果、金曜の夜から朝まで、土曜の夜から朝までの週2回、
バイトをすることになったのですが、どうなることやら…。
また、みなさんに報告したいと思います。

即日融資・・・

我が家は相変わらず貧乏で、何か、急な出費の時はマイナスになり
借金をするようになっています。

今のところは自転車操業ですが、何とか返済ができています。
しかし、さらに急なお金が必要になった時などは困るだろうなと思います。

例えば、結婚式に呼ばれるとかがそうですね。

私にはほとんど友達がいませんが、親戚に結婚式に呼ばれたら出席しないわけ
にはいきません。

最低3万円は必要ですよね。
しかも交通費なんか考えると、出費はもっと大きくなります。
身なりも、それなりにしようと思ったら新調したくなるでしょう。
すると5万円以上の出費も覚悟しなくてはなりません。

そしたら私の場合は、その月は確実に借金返済が難しくなってしまいます。
それよりも急に5万円作るのが無理です。

そんな時のためにどうすれば良いか考えたのですが、私が借りていない
消費者金融で即日融資をしてもらえば良いのではないかという結論に至りました。

最近の消費者金融は、ネットを通じて融資の申し込みができて、その日のうち
に融資を受けられる「即日融資」が主流になっているんだそうです。

極端に言えば午前中に融資を申し込めば、午後には融資を受けている状態になるのだそうです。
本人証明書類もスマホで運転免許を撮影して送信するだけでOKなのだそうです。
申し込みから審査終了まで最短で30分なんていう消費者金融もありました。

これならどんなに急にお金が必要になっても間に合いそうだなと思いました。
しかし、私の場合は審査を通るかどうかが微妙です。

すでに借金がある貧乏人では即日融資を受けられるかは分かりませんよね。
凄く慎重な審査になって、結婚式には間に合わないかもしれません。

とかいって妄想していましたが・・・・・

ほんと、何とかしなくてはと思っています

 

ブログで愚痴ります・・

現在38歳の主婦で自宅で仕事をしています。

家族構成は、夫と4歳の年少の息子と3人で暮らしていますが、

子供が生まれてからずっと不安で悩んでいることとしては

やはりこれからの経済的なことです。

 

 

夫は警備員の仕事をしていて、年収も300万円程度で

生活はギリギリで、車の車検など大きなお金が動くときなどは

私の貯金を切り崩していたのですが,

もうそれもそろそろ底をつきそうで、

息子の幼稚園にかかる養育費も出せいないために

私の親が3年間分負担してくれました。

 

 

もちろん、息子を保育園に入れて私が働きに出れば,

その分家計は楽になるのですが、子供が小さいときの成長は

その時にしか楽しめないことと夫は泊まり仕事が多く,

毎月の半分は家に帰ってこないことから、

家を完全に開けて働くことは難しく、子供が病気になったり,

何かあった時には実家の両親に預けるしかありません。

 

 

実家の両親は都内に住んでいて電車で1時間半程度の

ところに住んでいるので頼むこともできますが、

「小さいうちはなるべくそばにいて育ててあげなさい」

という父の言葉に甘えて、私は細々とライティングの仕事を

しながら家計を助けています。

 

夫の給料が急に上がることはなく、だからと言って転職したり,

今以上に負担のかかる仕事をすることは無理なので

(以前うつ病を患っていました)、やはり私が働いて稼いで

いくしかないのですが、家を出て働くようになって果たして

毎日回るのかという不安があります。

 

 

そうでもしなければ生活できない人もいると思いますが、

幸い公団に住んでいるので住宅ローンの心配はないとはいえど,

その日暮らしの毎日で貯蓄もほとんどできないために非常に不安です。

 

 

夫は、稼ぎが少ないからその分節約しようという人ではなく,

それなりに贅沢しない中でも外食したり好きなものを買ったり

するのは仕方ないという考えで、将来のことをどこまで考えているのか,

あるいはまったく考えていないのではないのかと心配になります。

 

 

現在は夫も働いていてある程度稼いでいるので家賃も払えていますが、

年金暮らしになった場合に,ここで家賃を払いながら生活できるのか

という不安もあります。

 

 

先々のことを考えれば考えるだけ不安になってしまい、

経済的な面から子供も一人までと決めているのですが,

本音を言えばもう一人くらい育てたかったと考えています。

 

ただ、自分も働きながら夫が泊まりでいない状態で

二人目を育てていくのはかなり厳しいものがあり、

何となく本気で二人目を作ろうとは夫にも言えない雰囲気です。

 

 

そんなに不安ならじっくりと夫と話し合えばよいと思うのですが、

私は話すのが下手で言いたいことが,うまく伝わらず,

結局どうしたかったのかという結論までもっていけずに,

また平行線になってしまうのではないかと思うと、

夫としっかり相談するのも難しいところと言えます。

 

 

私は特に資格も持っていないので、パートぐらいの仕事しか

できませんし,稼げる額も目に見えているし,

働いた分貯蓄に回せずまた夫に徴収されるのではないかと思うと、

働きに出ることはただ私の負担が増えていくだけなのでは,

と思ってしまい働きに行くのも躊躇してしまいます。

 

 

夫の稼ぎが少ないことは、結婚する前から明らかだったので,

いまさらと思いますが、子供を持つようになって状況が

変われば気持ちも変わってきて、もっと稼ぎが欲しいと

考えるようになりました。

 

 

他のママ友たちのように、新築を構えて子供も2人いて

という人がいると羨ましく感じる毎日がつらいです。